2007-02-20

喜さ起の湯豆腐定食

友人と一緒に、京都は法然院前にある喜さ起というお店で湯豆腐定食を食べてきました。

18 時半頃に店に入る予定を立てていたのに、友人の仕事が遅くなって、待たされること一時間。喜さ起は 19 時半で受け付けを終了するので、19 時 7 分の時点でお店に電話を入れて席を確保しておき、19 時 25 分頃に店に入りました。ギリギリに入店するなんて、迷惑な客ですね ^^;

注文したのは、湯豆腐定食の「上」 (2400 円) です。「並」 (1890 円) との違いは、天麩羅に海老が付くことだとか。

前菜の後、湯豆腐と天麩羅。最後にご飯とおつけものが出て、コース終了です。前菜には、ごま豆腐とあと二品。特にごま豆腐が美味しかったです。湯豆腐は、土鍋に入って出てきました。豆腐の形は立方体。味はちょっと甘めかしらん。本当は、つゆなしで一口食べたかったところですが、適当な取り皿がなかったので諦めました。つゆは濃いめだったように思います。全体的に、湯豆腐は美味しく食べられました。

喜さ起 湯豆腐

問題は天麩羅です。ちょっと衣が厚いです。油っぽくて、さっぱり味の湯豆腐とは合いません。天麩羅が美味しくないというのは、Yahoo! グルメのクチコミにもあった情報なのですが、残念ながら汚名返上というわけにはいきませんでした。

次回行く時は、天麩羅を外したメニューで、湯豆腐を堪能することにします ;)

そうそう、Yahoo! グルメで 10 % オフのクーポン (注文前に見せる) が手に入ります。喜さ起にいらっしゃる方は、印刷を忘れませんようお気をつけ下さい。

4 件のコメント:

  1.  おーっ、美味しそうですね。
     京都に行くたびに湯豆腐が食べたくなりますが、なかなか機会がありません(苦笑)。

    返信削除
  2. 湯豆腐、美味しかったですよー。

    実を言えば、Blogger オフの会場選びに湯豆腐も考えたんです。でも、京都の湯豆腐は大部屋に机をいくつか入れて相部屋で食べる形式なので、落ちついて食べる感じではないです。オフ会向きではないのですね。この喜さ起にしてもそうで、大部屋に 4 つの机が入っていました。

    もし機会があれば、一緒に湯豆腐を食べましょう ;)

    返信削除
  3. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます!!

      削除